健康効果が期待されるフコイダンの特徴とパワーについてご紹介!

サイトマップ

フコイダン

癌をやっつける!フコイダンのスゴい作用

笑顔の女性

海藻のネバネバ成分である「フコイダン」は抗癌作用があるということで注目されています。海藻を食べるだけで癌細胞がなくなるなんて夢のような話ですが、どうやってフコイダンをやっつけてくれるのかをここでご紹介したいと思います。
そもそも、ヒトの細胞には「アポトーシス」という名前の機能が備わっています。アポトーシスとは細胞が自ら死に、消滅するためのプログラム。身体をより良い状態に保つためになんらかの刺激によって作動するものです。ところが、通常癌細胞はなかなかアポトーシスが起こりにくいもの。だからここまで医学が進歩しているのにも関わらず、癌は未だに治療の難しいものとなっているのです。
フコイダンは、癌細胞に作用してアポトーシスを引き起こすということが研究により発見されています。フコイダンを癌細胞に加えることで、「カスパーゼ-7」という酵素を活性化してアポトーシスの誘導が確認できたとのこと。癌治療の世界には素晴らしい朗報です。難しい手術や副作用のある薬で身体に負担を与えずとも、このフコイダンの作用を使って癌を抑制することができるのかもしれません。治療だけでなく癌予防のためにも、ぜひフコイダンを日常生活の中で積極的に摂取していきましょう。

Copyright © 2016 健康効果が期待されるフコイダンの特徴とパワーについてご紹介! All Rights Reserved.